All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'11.07 (Sat)

見分け方

コメントで頂いていた♂,♀の見分け方のために、大,小麦がモデルをかって出てくれました。
(単に握れる子だからですが・・・)

<♂編 モデル協力=大(桜)>
DSC03419.jpg
一番見分けやすいところはくちばしの形が丸みを帯びているところ。
アイリングが太い,目の形が丸に近いというところ。
顔で判別出来る特徴です。

<♀編 モデル協力=小麦(桜)>
DSC03414.jpg
♀は対称的でくちばしの形が直線的であること。
アイリングが細い,目の形が楕円形というところ。
ちなみに雛を店で買うときに♀っぽい子を選んだつもりが成鳥になったら♂だったケースが多いので雛には当てはまりません。
というか雛の性別判定は困難です。

♂は成鳥になるとさえずりをしますのでハッキリと判ります。
♀も鳴きますが歌声の様な鳴き方ではなく、チッチとか威嚇程度の声しか出しません。

ご理解頂けたでしょうか。


<おまけ 育雛中>
DSC03412.jpg
どの子がどの体か何羽いるか判りますか?
最初に孵った子が下敷きになり、3羽が上に重なっているんですよ。
仲がいいのかイジメか・・・

DSC03413.jpg
下敷きの子が可哀想なので避けてあげても、4羽はしっかり寄り添います。
どの子も可愛い顔していますね。

<本日 保育園入園です!>
DSC03418.jpg
モデルになってくれた大の雛たちです。
この子達はいつもお尻を向けています。(笑)
背中にも産毛が出てきて、目もくっきり開いているので生後15日の本日、両親から引き継ぐことになりました。
夜、最後の餌をもらったのを確認してからツボ巣を取ります。

産婦人科病棟は11羽となりました。
スペース拡大も予定しています。
わが家にも政府の補助を!!!。(笑)


いつもブログをご覧頂き有り難うございます。
ランキングに参加しています。
バナーのクリックのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

12:56  |  文鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

保育園入園♪

11羽となると1羽も孵した
事のない文鳥好きになった
ばかりの私には尊敬以外
何ものでもありませんe-348
モデルさんもしっかりと務
めた大ちゃんと小麦ちゃん
は見やすく素晴らしい協力
ですねe-287
SHIGE0651 | 2009年11月07日(土) 15:10 | URL | コメント編集

11羽ですか!!凄いですね!私は一人暮らしなので挿し餌が出来ないのでなんか羨ましいです。文鳥団地も近いですね。私はもう一羽クリームが欲しくなってきた今日この頃です。なんか全種類飼いたくなるのが怖い(笑)
飼い主K | 2009年11月07日(土) 20:56 | URL | コメント編集

Re: 保育園入園♪

SHIGE0651さま

今回のモデルとなった大ちゃん、とコムギは、ベタなれの子たちなので、
握りにも・・なってくれました。ありがたいです。

11羽に増えていく保育園、賑やかになりそうです。
挿餌が、すごそうです(笑)
ひろの妻 | 2009年11月08日(日) 14:01 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

飼い主Kさま

11羽に増えていく保育園。
挿餌が賑やかになりそうです。それとケージも・・・。

文鳥さんは色々知ると・・次はこの種類がと飼いたくなってしまうものなのでしょうか?!
文鳥さんの魅力でしょうか??
飼い主Kさまのうちも「これから、文鳥さん」増えそうな予感が・・・しますね(笑)

ひろの妻 | 2009年11月08日(日) 14:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rinonakimushi.blog36.fc2.com/tb.php/399-21b68352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。