All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.07 (Sun)

トラブルは続くようで・・・

キャラメル(クリームSP♂)&ムス(シナモンバイド♀)が一昨日の夜、孵った初ヒナへ今朝まで一度も餌をあげている様子はなし・・・
このままだと、餌を貰えずに衰弱してしまうのは確実。
思い切って、生後2日目のヒナの巣上げを行いました。
DSC03832.jpg
餌はパウダーフードのみ。
海の子の様に口は大きくないため、給餌にはつまようじの先端をつぶした物を試しましたが量が入りにくいため、耳掻きを利用しました。
これが効力を発揮してそのうが膨らむまであげることが出来ました。
DSC03831.jpg
ちなみに給餌回数は1時間おきで様子見中。

いつかはあるだろうと思っていた育雛放棄。
掃除のときのヒナの確認が放棄につながったようで・・・
まだ1羽しか孵化していませんが、後から産まれるヒナも放棄しないように注意が必要です。
ヒナばかりに気をとれない状況となってしまいました。

ブログに遊びに来て下さっている方で、産まれたばかりのヒナを巣上げした経験のあればご教授頂きたくお願いします。

<海の子>
DSC03829.jpg
今日も元気にたくさんごはんを食べてくれています。
シナモンも羽根が伸び始め、徐々に宇宙人から鳥に近い姿になってきています。
大きな変化としては、フゴカゴに被せている毛布を取ると、ヒナが口を開けるようになりました。
目が見え始め、明るさを認識できるようになったみたいです。


いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています。
バナーのクリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

14:54  |  文鳥  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

生後2日目…。

凄いですねぇe-317e-330
爪楊枝や耳かきを利用するほどの
小ささの子たちを巣あげする凄さに
関心ででございますe-348
海の子たちのそのうがぱんぱんで
見ているだけで幸せですe-266(笑)
ウチのレハ雛さんはお目目が開い
ていたのでご主人様の餌を食べず
に心配しましたが何とか口を開か
せてご飯を食べて貰っておりますe-454
SHIGE0651 | 2010年02月07日(日) 21:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rinonakimushi.blog36.fc2.com/tb.php/481-7c4fddb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。