All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.05 (Sun)

猛暑だったので・・・心配

今年の夏は異常気象に心配事が・・・

7月中に産卵していたペアは有精卵で孵化間近まで育っていたのに中止しました。
その原因が梅雨明けからの猛暑。
暑いと卵を温めなくなり、卵の中のヒナが弱って★になります。

昨年は今頃の時期に海(故鳥)&メンマ夫婦から巣引きが始まっていますが今年はどのペアにもその気配はなし。
それどころか、換羽中の文鳥もいます。

産んでも前述の様に中止しそうですし・・・
産まれた卵は無精卵でない限り、孵ってもらいたいです。

DSC03515.jpg

いつも当ブログをご覧頂き有り難うございます。
ランキングに参加しています。
バナーのクリックにご協力お願いいたします。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

11:57  |  文鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

みぃの母親のゆみです。娘がいつもお世話になっています。我が家もマメルリハが予定日を過ぎても孵化しません。酷暑の中頑張っていたのにと思うと親鳥も雛もかわいそうでなりません。
一羽だけでも孵ってくれるといいのですが...
ゆみ | 2010年09月05日(日) 18:36 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

ゆみ さま

実際にブリーダーをやっている方のブログを見ると8月中に孵っています。
原産国は文鳥もインドネシアなのでマメルリハのペルー同様に熱帯なのですが、日本で育っているとその土地に慣れている様で難しいところはあるかもしれません。

可愛いヒナちゃんが孵ることを楽しみにしています。
ひろ | 2010年09月05日(日) 21:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rinonakimushi.blog36.fc2.com/tb.php/648-2543ec13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。