All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.11 (Tue)

いるところにはいるもんですね。

今日は、妻を亡くしたキンカチョウの♀を求めに横浜のサカタのタネ(最寄り駅=神奈川)へ出掛けてきました。
ここはインコ,フィンチ系の小鳥を多く扱っているのでいるものと思っていたら見事に空振り・・・

しかし!思いも寄らぬ出会いが。
それは・・・
弥富シール付きの文鳥。
桜と白のみですが成鳥もいました。
IMG_0069.jpg
10月に見に行った農家さんから来たのかと思い、白文さんを一羽迎えることにしました。
弥富白文鳥は白文鳥同士や他の種類でも相性がよいのでお見合い相手となればと思っています。
(写真のくちばしの色は薄いですが光の関係なのでご安心を)
IMG_0068.jpg
ご覧の通り、脚には弥富文鳥組合のシール付き。
IMG_0070.jpg
背中が黒く残っているのも弥富産らしいです。
大きくなっても残る子もいますが、わが家の場合は、ヒナのときに真っ黒でも最初の換羽で真っ白になりました。
この子も綺麗な真っ白になるんでしょうね。

シナモン4羽と仲良くして欲しいです。

いつも当ブログをご覧頂き有り難うございます。
ランキングに参加しています。
バナーのクリックにご協力お願いいたします。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

12:23  |  文鳥  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年01月12日(水) 13:29 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rinonakimushi.blog36.fc2.com/tb.php/736-1a2dcd18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。